よくある質問

助成金は、返す必要があるのですか?

条件を満たせば返す必要はありません。
助成金は、一定の要件を満たせば、国からもらえるお金ですので、返す必要はありません

個人事業主です。法人ではおりませんが、助成金はもらえますか?

もらえます。
法人・個人事業を間わず、雇用保険に加入している事業主であれば、助成金はもらえます。

雇用保険の保険料はどれくらいですか?

役職によって差があります。
役職によって差はありますが、一般的な事業の場合、保険料率11/1000です。

社会保険と雇用保険は、同じものですか?

違うものです。
社会保険は、厚生年金・健康保検であり、雇用保険とは違うものです。

助成金は何を財源としていますか?

雇用保険の保険料を財源としています。

助成金は非課税ですか?

課税対象になります。
課税対象になります。雑収入になりますので、処理方法は税理士の先生にお尋ねください。

助成金の申請は簡単に出来ますか?

可能ですが、専門家に依頼する方が安心です。
助成金の手続は、自社ですることは可能です。

 

しかし、申請のタイミングがとても重要で、申請のタイミングを逃すと1円ももらえません。また、特殊な手続が必要なため、専門家に任せるほうが安心です。

助成金について相談したいのですが、費用はどれくらい掛かりますか

相談は無料です。

 

当事務所では、初回の相談(30分以内)費用はいただいておりません。
助成金を受給された額に対して、20%(一部複雑なものは着手金あり)の成功報酬を頂く システムを採用しています。

 

就業規則等の作成・変更が必要な場合は別途費用が必要になります。
相談等は無料ですので、お気軽にどうぞ。

悩んでないで、まずは無料相談 0120-782-399 メールでのお問合せはこちら

当事務所のサービスメニュー

給与計算給与計算代行

給与計算にお使いの時間とコストを削減しませんか?経理の急な退職によるリスク等を解消します

詳細はこちら

労務相談労務相談

「残業代未払い問題」「不当解雇問題」など労務に関する経営者様の困ったを解決します

詳細はこちら

手続き労働・社会保険手続

煩雑で手間のかかる手続きを安価で代行します

詳細はこちら

就業規則就業規則変更・作成

「労務トラブルによるトラブル・余計な出費削減」から守ります

詳細はこちら

会社設立会社設立

「株式会社」「合同会社」「一般社団法人」などの会社設立の申請を代行します

詳細はこちら

労災労働災害

大きく「業務上災害」と「通勤災害」について解説と対策方法を説明します

詳細はこちら

愛媛・香川障害年金相談センター

20~64歳の方で「心の病(精神疾患)」「脳梗塞・脳出血等の脳疾患」「人工透析などの腎疾患」「ペースメーカー、人工関節などの人工臓器を体内に入れている」方は国から最低年間約60万円以上の障害年金をもらえる可能性があります。詳しくは下記をクリック頂き、専門HPをご覧下さい。

障害年金専門サイトはこちら

愛媛・香川助成金相談センター

助成金とは事業主が国からもらえる(返済不要)お金です。「創業」「採用」「教育・研修」「正社員化」「労働環境向上」などを実施する場合、計画を策定し、国に申請すれば、助成金を受けとることができるのです。種類は多く2,000万円を超えるものも。詳しくは下記をクリック頂き、専門HPをご覧下さい。

助成金専門サイトはこちら